colibri 折々のうた

colibri-ハチドリ-のわくわくさせる羽音のうた

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
entries.
comments.
categories.
archives.
私の好きな本 ブクログ
bookmark.
about.
recommend.
MOBILE
qrcode
other.


たかおえくすちぇんじ と あなたのすてきな手

JUGEMテーマ:エコライフ






新年ですね、
昨年は自分の内側と向かい合い 自分を観察して 余分なものを削ぎ落とす、そしていいものをもっと伸ばしていこう、と 沸き上がる気持ちをおぼえた 変化を感じ、さなぎの期間を終えた気分でいます。

Empty cocoon もぬけの殻 です、ふふふ



2017年 羽ばたく私を 私自身が見てみたいなと 興味津々!


みなさん 今年もどうぞよろしくお願い致します!

皆さんにとって 奇跡の毎日が廻り廻りますように。。。

生きとし生けるもの全てが幸せでありますように、心から祈ります。








今回で7回目を迎える たかおえくすちぇんじ

ぜひ 遊びにきて下さい。

きっと 素敵な出会いが待っています。

モノ、人、場所、、、あなたの出会いはなんでしょうか✨






たかおえくすちぇんじ  と あなたのすてきな手


by うずまき堂  ∞ Michiyo










自分ではもう使わないまだまだ使える素敵なアイテム、、、
誰かが喜んでくれるかな、、そんな気持ちと一緒に
アイテムを持ち寄って 交換するxChangeという名の物々交換会。


たかおえくすちぇんじ、
いつもの交換会の他に、
今回は「あなたのすてきな手」も主役です☝️



今回は集まってきた洋服などを マテリアル としても活躍させようかと。。。★


期間中あなたの手をつかう、ワークショップを企画しました。


◎手作り布ナプキン
◎簡単ターバン
◎布を裂いて編むいろいろ小物
(鍋つかみ、マット、ハンガーにくるくる飾る)

など、など、、、


Polaaris横のYogaスペース  ルンタLungtaからは
◎シヴァナンダヨガ、親子ヨガ
などのワークショップも!

Polaaris からは 心ゆるむ おひるごはん、チャイ などもご用意しています。


その他にも集まってくる洋服たちに自由にいろいろ面白おかしく手を加える予定でいます〜。
なので 一緒にやりたーいの人もぜひ!


ーーーーーーーーーーーーーーーー


ここには値段を設定したモノはひとつもありません。

すべてあなたの心持ちにお任せします◎
お気持ちマネーってやつです。


私は、お金を介さずとも 楽しめることを知っています✨

それはお金を中心として回るコノ世の中で生きていると、
とても尊い、すこし風変わりな体験になるのかな?とも思うけれど、
あなたの心が動いたその 感情の動きを 観察してほしいのです。

いつもの「お金」とちょっと違う付き合い方。
自分で決める!
そんな体験の中で あなたの心は どんな動きをしてくれるのか。


新しいツールでの遊び、、みたいに思って参加してみて下さい。

それはとってもユニークで ワクワクをいっぱい含んで とってもジューシー♡
ある意味、最先端の楽しみ方のひとつでは。。。????




参加してくれる方が多ければ多いほど、楽しさも広がります◎


お待ちしています◎



(もちろんワークショップ参加せずに 物々交換にのみの参加もOKです!)


お問い合わせ:うずまき堂
みちよ 070-5373-2228


ワークショップの日程、時間の詳細 予約などの情報は
facebook 「たかおえくすちぇんじ  と あなたのすてきな手」より、発信しています★★★






∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


日時 : 1月15日(日)、16日(月)、17日(火)
10:00〜16:00


会場: ポラリス
住所 東京都八王子市並木町28-1
西八王子北口から甲州街道を高尾方面に徒歩15分
バス:西八王子駅北口から京王バス(八04) 医療センター経由館




お問い合わせ:うずまき堂
みちよ 070-5373-2228

ワークショップの日程、時間の詳細 予約などの情報はこれから発信予定です★★★
Facebook イベントページ「たかおえくすちぇんじ と あなたのすてきな手」で最新情報をチェックしてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー






《Xchangeの楽しみ方》
ー分ではもう使わないアイテムを持ち寄る。(10点まで)
▲┘團宗璽疋織阿鬚弔韻襦
2饐譴忙ち込み、ディスプレイ。
い気に入りアイテムを持ち帰る。(持ち込んだ数までOK)
(例)6点持ち込み→6点以内まで持ち帰れます。持ち帰らなくても大丈夫。

《持ってきてほしいもの》
・女性もの、男性もの 洋服、靴、バック、帽子などの身に着けるもの全般。
・赤ちゃんグッズ、子供服、マタニティ用品
・本、雑誌
・着物などの和装グッズ
・布、毛糸、糸、ワッペンなどの マテリアル


《エピソードタグとは?》
持ち込んだアイテムに対する思い出や、使用方法を次に使う人へメッセージを書き込みます。
お家でつけてきてもらうとスムーズです。
会場にも用意しています。
(例)大好きなワンピースでとても気に入っていましたが、自分の趣味が変わってしまいましたw 着てくれる方どうぞ◎ など


《お願い》
・誰かが喜んでくれそうなものを基準に、汚れ、ほつれなどないアイテムをお持ちください。
(場合に寄り、お断りするものもあります。)
・運営へのお気持のカンパをお願いします。
こちらもお気持ちマネーで。
・持ち帰り用のエコバックをお持ちください。


当日のお手伝いスタッフ募集!
Xchangeをお手伝いしてくれる方を募集します。
2時間〜お手伝いできる方、ぜひご連絡下さい!

スタッフは何点でも持ち込み可、何点でも持ち帰り可などのスタッフ特典付きです◎
事前にご連絡ください
大歓迎です!

xChange http://letsxChange.jp/


: イベント : 12:49 : comments(0) :
どんどん新しくなる自分
どんどん新しくなる自分







毎日細胞が産まれ変わって どんどん新しくなる自分

いつも廻っている「今」と常に一緒の 新しい自分


妊娠中読んだ本で 

〜産後の身体の状態が 産前の様に戻るといいね!って言う人がいるけれど〜

。。 って、

戻るわけないんだよー!

身体は常に新しく変化している

戻ることはないんだよ、

でもより良くすることは出来るよね!って。

毎日 いつでも 「今」がいちばん真新しい自分








どんどん新しくなる自分


考え方や、感じ方 自分ってこういう人間なんだっていう思い込み、信念

その信じて疑わない心も 固く凝り固まった感受性も

いつも廻っている「今」を乗りこなしていきながら

毎日 少しでも いきなり大波のようにでも

常に新しく変化している

そしていつでも変化させられる

いつもの虹が まるで別の虹がかかったよう見えてしまうくらい






どんどん新しくなる自分



この地球という星に人間として産まれて 

産まれたすぐは 話せないし、出来ることは少ないかもしれないけれど

そうじゃない

目に見えない そして 耳でも聞こえない

けれど 魂で感じることが出来る 

いちばん大切なものが 誰にも備わっていて

そこから輝きを見出だしてゆく

通る道、誰ひとりとして 同じじゃなくて

産まれたての魂が いくら完璧だとしても

やっぱりゴールじゃない、スタートであり 真っ白な純白の世界

そして新しい自分へ還る

真っ白でももう同じ白とは言えない白







どんどん新しくなる自分


どんどん新しくなる自分


どんどん新しくなる自分




澄んだ口笛とともに

 



JUGEMテーマ:



: : 07:16 : comments(0) :
冬に寄せて 
多くの恵みと共にある毎日です。






【ずく】出して、

手間を惜しんで 

おいしいものを作ります。

寒くなる今頃は 動物が冬眠する準備をするように 人間もなにかしら備蓄準備にとりかかるのかしら? と思うのです。
駆り立てられます。






かりんシロップ

しょうがとおいしい黒糖で ジンジャーシロップ

にんにく醤油とにんにくオイル

ゆずをふんだんに使ったゆずポン酢

すだち酒にすだちシロップ

ドライキウイ

キウイシロップ

キウイジャム

山ぶどう酒

















ささたくやくんのサラダの本をみてこしらえました! キラキラ!



素材は ご近所さんや、地域通貨てんぐつながり、両親、など、全ていただきものという ありがたさ!!




∞ 私は 毎日のご飯を作ることが面倒な時が多くて
それでも最近は さすがに主婦だし、母なので、たのしくなるように工夫しているおかげでおかげさまで楽しくなってきたのだけど、

毎日のごはんをつくることと比べ物にならないくらい こういう一手間掛けて何かを仕込むのが好き。

かなり好きだなぁと思う。

その中でも、みそ作りは趣味と呼べると思う。

海外をずっと旅していた時、最初はこういったことに何も興味ない私だったけど、いつしか自分の想いがだんだん地球に寄り添うようになってから 自分の身体のこと、オーガニックっていう存在があること、食べ物だからって 全てが食べられるものじゃないってことを 気にし始めた。

それに なんでも買うよりも 実は作れるのなら作ってみたいと、私の心の奥の方で 強く思った!
それは食べるものだけに限ったことじゃないけれど。

自分の衣食住、手を加えて、手塩にかける。
そんな生活こそが私の生きて行く上の 夢だったりする。

最近は特に強くそう感じるのだ。


海外での日々を経て経て、日本へ着地する直前に夢みていたことは 「味噌を造ることが出来る、とりあえず 1カ所に定住をすること!」

色んなところを渡り歩き、とにかく自由だった。
行きたい場所もどのくらい滞在するかも 全部自分で決められる。

そんな生活が数年当たり前になって、しばらく経つと いつしか定住に飢えていた。

ナイモノネダリだなぁ、ホント。


旅がしたくてしたくて 日本から飛び出したのに。

日本を発ったあの頃の私よりも 日本が好きで、興味津々の私がいた。
海外からも日本という国は 母国だから・・・というだけじゃ済まされないような 魅力を感じていた。

海外で出会った日本人も そういう感想を持った人 とても多かった気がする。

日本へ戻る数ヶ月前に タスマニアで住まう、味噌ワークショップをしているひさおさんに会ったのが 更に追い討ちをかけ、待ちきれない日本帰国=味噌仕込みだった。


日本へもどって 夢みていた味噌を仕込んで それはもう最高で、「これこれ!これじゃ!」うれしかった。

今でも仕込む瞬間は嬉しい。

三年もの、二年もの、数えたら今は5種類のお味噌。

大豆のほかに、ひよこ豆、黒豆入り、
糀も麦糀や玄米糀など、好きなお店のものを使って。
(ホントはホントは糀こそ作りたいのだけど、、、♡)


麻炭入りの真っ黒のものもある。

食べきれるのか?という疑問もありますが、
食べるというより 好きなんだね、作るのが。

また仕込もうとしている。


梅酒も 甘いお酒ってあんまり好きじゃなくて飲まないくせに仕込んであって、こちらも三年もの、二年もの。

艶々美しい。


最近のヒットは 春に梅をただ漬け込んであっただけの 梅醤油。
酸味と香りが絶妙。
ポン酢ともまた違うし、煎り酒の酸味とも違う!













パートナーも最近は せっせといろいろ仕込んでいます。

メインは いつも飲む飲み物なんだけど
その他に ダッチオーブンで燻製料理をしてくれるのは 結構嬉しい。
だって美味しい。

チーズ、ナッツ、ちくわにゆで卵。
牡蠣、ホタテ、ししゃも、、、、
ベーコンも絶品。

燻製するとこんなに化けるか?!と思うほど 味が格段バラエティに富む。
奥行きが出て ずっと噛んでたい願望が・・♡


我が家でダッチオーブンが日常に使われ出して 数ヶ月。
ダッチオーブンにも恐れ入ります、すごいんだよね。
野菜を蒸しただけなのに 野菜の味は数倍美味しくなるし、
素材が生きるってこういうことなんだなぁと 感動してしまう。




豊かな生活
豊かな心身

ずく出して 今日も恵みと共に、元気なお天道様感じて頑張るゾーーー!
(今日はおおそうじ♡)


: - : 11:11 : comments(0) :
エクスチェンジ ありがとう
7月3、4日の2日間 ひまわりハウスでの 物々交換会 エクスチェンジにご参加ありがとうございました。

連日賑わって 楽しい会になりました。

毎度感じる達成感、集まってくれた方の楽しかったとか、いいものあったよ〜、の声がたくさん聞けて嬉しかったです。
暑い中ご参加くださってありがとうございました。

今回は初日は イトオテルミーの体験や さらしおんぶの体験,REIKI体験、家計簿つけ体験。。。

思った以上の大盛況ぶり!
行列も出来てました。。。


2日目は初日に比べると参加者の方の数が少なかったものの,そのおかげでゆっくりした時間の中 フェイシャルヨガ体験,REIKI体験、整体あり、ドネーションプチカフェあり、でたのしい時間でした。


主催の私はというと 100点以上の服やら雑貨、本、雑誌、子どもグッズなどいろんな物が 家から旅立っていき,相当なるすっきり感、得ました!


あ!と思うと 知ってる人が 私の出品した物を喜んで手にしてくれていて 素直に嬉しいし,これぞエクスチェンジだな。。。と思う訳でした。


小ネタなんだけど、今回は10年前に何かっていうといつも使っていた お気に入りだったヴィトンのバッグを出品しました。
当時はもちろんすごく気に入ってたし、自分へのご褒美そのもので わくわくして使ってたのだけど
いつしか時は流れて 極端に好みも変わり、どうにもこうにも 身につけて行く場所もなく、タンスの肥やしとは正にこのことで。。。
でも、気持ちがびっちりこびりついてるって言うか、使わないのにも関わらず 手放せなかった。
何回も迷ったけど、 この迷っている時間さえも 手放したくて 今回はどなたか可愛がってくれる方へ お譲りする運びとなりました。
そして喜ばれてもらわれて行きましたよ、別れもある意味あっけなく ありがとうーーー、私の青春♡って感じで軽かった わはは。


今回のお借りしたひまわりハウスいっぱいに、洋服がメインで沢山の品物が集まっては また巡っていき、、、
とにかくたくさんの大人と子どもで大賑わいでした。
初日は目が回るほどだった(私だけかな。。)


二人目が産まれてなかなか会いたい人とも会えなかったり、、、
でも友人、知人たくさんの仲間たちが集まってくれてうれしかったです◎



キラキラ
キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ雪キラキラキラキラ

そんな私がなんでエクスチェンジを続けているかってワケ、
旦那にはよく話すのだけど あんまり人に話したこと無かったので ここに書いてみよっと。。。


私は、海外を旅していた時に何度となく 自分はとても恵まれていると感じていた。
日本人と言うだけで,パスポートは入国時無敵に近かったし,
海外を自由に飛び回れる金銭的余裕があるだけで 恵まれてることへの感謝がいつもあった。

物価の安い国を旅してゆくと、当然その国の中でも貧しく、弱い立場にある人とも触れ合う機会がある。
大きな世界の渦の中に飲み込まれていることに気がつく瞬間でもある。

中には本当に貧しさの境地にある人も見かけるし、生きるか死ぬか、そういうところにいる人もいる。
でも食べる物はあるし、家も一応ある、家族もいて パッと見は決して不幸には見えない人も多くいる。
そんな人達でさえも、貧しさの中に身を置いている人も少なくはないと思う。
貧しい、と自分で決め込んでいる人もいると思う。

ある程度の満足感を得られれば命に関わる程の貧しさじゃなければ 生活は出来るはずなのに,
お金があることが どうしてこんな優越感を産んでしまうのか。
そして お金がないことでなんでこんなに劣等感を持たなきゃいけないのか。

そもそものそこを話していると 話は相当長くなっちゃうけれど,
人と言う生き物は 本当に強欲だと思う。
お金に踊らされることになった存在。
私ももちろんその一人ではあるんだけど。。。


今の日本で一般的には 10kの服を買って9k捨てるんだと。。。(エクスチェンジのHPより)
なんてことでしょうか。
贅沢病きわまりない!

でも安い洋服ブランドや用品店も増える一方で、とっておきのお気に入りの服を持つ流れよりも いいかな〜と思った服をたくさん持つ人の方が増えてるのかもしれない。
ま、安いし、とりあえずーーー!みたいな。

現代病みたいなものなのかな、物を持ちすぎたり 買うことはできても捨てられない事。

100均で買ってみたけど、なんだよー、これ使えないじゃん!なんてこともあるけど,100円だからしょうがないかって思ってしまったり。

スーパーで、コンビニで 飲食店で 売れ残る食料だってどれほどの量になることか。。。

全ての規模が大きくなりすぎて 個人対個人じゃ絶対あり得なかった物との向き合い方、考え方が壊れちゃったんだな。


もったいないってことが 本当に伝わりづらい、
小さな息子にリアルにもったいないってことを伝えづらい、そんな世の中です。
だってなんだって お金さえあれば買えるし,手に入ってしまう。
飢え なんてほど遠い感覚。


私は物をぽん!と軽はずみに増やすことや,欲しければ買う!みたいな気持ちに向き合う努力をするためにエクスチェンジをやっている。
まだまだ、勉強中だけど,小さな頃から今まで生きて来た中で植え付けられて来た 物や,お金への感覚を変えていきたいと思っている。
大切な物や必要最低限に生きられるならそれは 自然とエコに繋がるし 自分の軸もしっかりすると思うから。


エクスチェンジは 物がもらえてラッキー!というとっかかりで 参加してみることが最初の一歩だと思うけれど,
私個人は,物への関わり方,こんな生き方があるっていう提案も込めている。

このエクスチェンジをやり始めた丹羽さんはホント凄いね。。。


買う行為は その買うものそのものに 好きとかの感情があることと共に
 感心があるとか,応援したいとか、もっともっと 心同士の繋がりあいだと思う。


私の販売しているcolibriの5本指靴下、
草木染めしてあり,ステンシルでそれぞれに模様付けもして絹の素材だしこだわっているため
お値段は ¥1600

それって全然安くないし,靴下と思うと むしろ高い!

安ければ、こだわりなければ ¥100でも靴下買えるのに 私の靴下は買ってくれる方がいる。

ありがたいことです。

みっちゃんがつくってるわけだし、、って買ってくれる人も
色合い大スキー!と買ってくれる人も
丁寧に作られた物だからって手に取ってくれる人も
身体にいいからって買ってくれる人も
ケミカル使って染めた物よりこういう物を。。っていう思いの人も
それぞれの意見があって 買うまでに至ってくれてるわけですが 買物って そもそもが 投票みたいな物ですよね。

お金はそもそも その人が時間と労力を駆使して作り上げた 買物チケット、投票券、
それを自分の好きなように好きな物に使うわけ。

なんだか 操られているように思ってしまうけど,その使い道すらも 本当に欲しい物で使ってるのか?!的な人もいるように思うし,私自身も 踊らされているように思う時もあるなぁ。

それに日常的に生きていくにも 税金,年金,光熱費って 使いたい!って思ってなくてもお金って支払うことが当たり前になってる。。。


そんなお金、
毎日毎日関わっているお金。

でもエクスチェンジのすてきな所は そのお金を介してない所。
お金が関わらないと 何が動き出すか。。。


らぶ心が動き出すんだよな〜。


いつも あんまり動かすことがない部分の心が パッと動いたりする。
本当に動く。
感動ってまさに感情の動き。


お金というツールがなくなった時に 人の心は自然と裸になって生き生きしはじめる。
心のこもった想いを受け取った心は どうなるか。。。


感じたその感動を心で返したくなる☆


それも もっともっとたくさん返そうって思う。


心ってそれぞれのバロメーターで計られる物だから 多く心を提供できる人も少ない人もいるけど でも素直にその場で出来る限りの心のシェアが産まれるのが、魅力。


だから エクスチェンジは素晴らしいと思う。


今回試みた ドネーションでの体験コーナーも私の中では大成功だった。
最初から¥1000の整体です!とか コーヒー¥400とか 出してればそれまでだけど
全てはドネーションなので その人次第。

それでいて 整体やイトオテルミーをしてくれる側のみなさんも ドネーションと言えども超丁寧にやってくれるわけ。。。
心も身体も癒されて 心からの金額がありがとうとともに 施術者に支払われる。

参加者さんの中には 思いの外 お金をいただいてしまったと嬉しそうに エクスチェンジのドネーションボックスへご寄付頂きました。

とてもいいシステムだったと思う。

ほんのちょっとのつもりで やってみたら 満足させてもらって 自然な自分の意志でお金というツールを使って心を支払う。



このエクスチェンジの醍醐味を味わった人は 私の呼びかけ一声で 毎回スタッフとして動いてくれる。
私よりしっかりしている人も多いので 本当にありがたい。
私一人では出来ないけれど,みんなでやるから毎回やることが出来るし いろいろなシェアが生まれる。
お金を支払うことも無いけれど みんな積極的にスタッフをやってくれる。
心の動きそのものを毎度感じます。



あまりに 心の豊かな人が多いエクスチェンジのイベントの中で たまーーーに あ、荒んでるんだな。。。と思わせてくれる方も参加者の中にはいて そりゃあもう心ない行為をしていってくれる(笑) どうしたらここでこんなことが出来るのか?!と思わせてくれる反面教師。
そこには心の繋がりは無くて、自分の欲が丸見えで。。。汗
勉強になるよー。


そして 自分のそういった側面を見せられているようにも感じたりします。
欲に駆られると そういうことってあるんだよね、人のことだけどなんだか自分を見ているようになって恥ずかしくなってみたり。





私の中で 出店して自分の商品を販売するのはお金を稼ぐ手段や 自分の作品を世に広めるためのひとつの私の仕事なんだけど,
エクスチェンジは お金にはならないけど,私のある意味使命的なライフワークのひとつ。


エクスチェンジを続けることで
お金の使い方、
お金の意味、
お金と自分との距離感、
お金がない時の自分の振る舞い、
お金に無意識のうちに踊らされていることも、踊らせることも自分次第だってこと、
そんな発信源でもあるかな〜。


日常の中でなかなかそんなこと考えること無いけど、
お金を使わずにものを得る感覚をただただ 味わってほしくてやっている。


この場を作ってみんなが楽しい物に彩ってくれる、で、実際みんな参加してくれて楽しそう!
ありがたいことです。


今回も関わってくれた人、お手伝いしてくれた人のおかげさまで大成功でした。





キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ雪キラキラキラキラ




今回 エクスチェンジの期間中は参院選の期間で1週間後が投票日だった。

今回の選挙期間中、自分の中でできることはすべてしよう!って決めていた。
(でも出来る範囲で!って言葉がそのあとにくっついているのだけどw)

今までしたことの無かった選挙ボランティアにも参加してポスター張りをしたり、事務所へ行ったり。


でも大きな声では イベント中 三宅洋平君のこと私からは触れなかった、、、
にも関わらず イベント中では至る所で参院選の話になっていて面白かった。
わ〜〜〜って、ドキドキした。

だって いままで政治の話なんて全くしたことのないママ友達や知り合いと 当たり前のように選挙の話になったから。
ワクワクして、もう話し出したら本当は止まらない心にブレーキをかけて笑 
噛み締めるように うん、うん、って話をした。

イベント2日目はなんと ここ八王子での街頭演説。
ガビーーーン

駆けつけたい気持ちを抑えて 抑えて 気持ちを入れ替えて 
私はもう彼のいいところは知ってる訳だし!と 言い聞かせ。。。

前夜に分かったこの情報にエクスチェンジスタッフ大騒ぎ。。
行きたい!!と名乗りも多かったので エクスチェンジはなんとかなるだろう。。と エクスチェンジのスタッフにも 街頭演説に駆けつけてもらった。

来ていた来場者の人も エクスチェンジ後に演説に向かうよ!という人が沢山いて ご一行様が何台も車で出かけた演説の前にはここの会場は一気にシーーーンとしたほどだった。



私のFacebookでの投稿で三宅洋平君に 興味を持ったと言ってくれる人が何人もいた。
それもそれぞれ熱いメッセージとともに 訴えて来てくれた。

みんな自分が変わったんだって。
変わらなきゃってことだったって言っていた。


八王子の演説は美千代ちゃんが呼んだの?!と数人に言われ 爆笑!んなわけない!!
ひとりが話し出せば またひとり、そしてまたひとり、気がつけば大勢で選挙の話になった。



そんな話をしていたら 歩くパワースポットという 輝かしい名前まで私、頂戴しました。

恥ずかしいけど、確かに。。。と思える節もあったからありがたく頂戴します◎


後日彼の当選は叶わなかったものの、
丁寧に自分の決意を私にメッセージしてくれた友人が何人もいて、泣けました。
それぞれがそれぞれに 彼の立候補で心が動かされ どうしようもなくなって 自分も動き出そうと思える。
そのきっかけが 私からのメッセージだったと聞いて、ただ嬉しかった。

私も動き出せる!と背中を押してもらっているひとり。
まだ分からないけど、必ず素敵な方向に行くであろう 自分の流れを予感した今回。


エクスチェンジは無事終了し、ものすごい稲妻とスコールで幕を閉じ、空気も入れ替わったような清々しさ。
新月を迎え 新しい流れに突入したと明らかに感じた。





今回は 中国の方が取材を申し込んでくれ エクスチェンジの取材を受けました。
7月末に中国では放送されたそう。
インタビュアーさん曰く 「日本で言うNHKみたいな感じー」とのことでしたが まじ?!そんなに?!大きな感じなの?と 真相は定かじゃないけど、どうなんかな。ま、放送はされたそうです。


しかし、インタビューで熱いエクスチェンジへの想いは(上に書いたのみたいなこと)オールカット♡
まじっすか笑
ま、そういうものか〜〜〜と笑えました。





見てね♡↓

http://tv.cntv.cn/video/C11346/ba5bcaf3ea194c8c9151d16663a47813





キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ雪キラキラキラキラ
: - : 14:53 : comments(0) :
10年前の私たち
 




2006年6月30日私たちは旅に出た。

そのことを、悠一郎との何気ない会話の中で さっき急に思い出したのだった。

でも 必然に思い出していたのかもしれないな、なんて思う。

そしたら 無性に文章にしたくなったので、そうしてみます。



ワクワクする気持ちが ブワっと戻ってくるような そんな予感。。。


お付き合いくださる方は読んでみてください。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



2006年3月末、6年間 18歳からお世話になった美容院を退職した。

上京してすぐからずっと続けた美容師の仕事。

晴れて退職した日の感覚は今でも思い出すと、清々しい、楽しいことも、すっごく頑張った日々もここのは詰っていて。。。
いろいろあったけど私は一度美容師を辞めて、旅をすることになったのだった。

旅をしたいなぁと思っていた時があった、仕事をしながらも。
具体的にどこへ、とかないけど、どこか旅している自分への憧れがあったとき。




出会いは今から13年前にあったのだなぁとつくづく思うのだけれど、旅に行きたいなぁ、、、 パートナーも一緒に。と思っていたという ゆうたんに出会った。



そのスーパーラッキーなお導きのご縁で、私たちは 今から丁度10年前に旅に出ることになる。


その当時彼はサラリーマン、私も彼も東京でとても忙しく働いていた。

お互い円満に会社を辞めて旅立つのが最低限でもあり、絶対不可欠な旅への条件にして頑張っていたとき。




2006年の6月30日
大きな70ℓのバックパックを背負って 新宿から深夜バスで神戸まで。
新宿では友人や姉妹たちが集まってくれて乾杯して出発。
神戸から船で中国の天津が最初の旅の入り口だった。

私はその当時 海外旅行は1度 数年前にゆうたんと行ったタイが初めてと言う 2度目の海外旅行、それがこの無期限の旅だった。
(今思うと すごいよなと思う。)


あの時は期限は1年半と言って出発したんだけれども。
(結果トータルで海外には4年半いることになるんだけどね。。)



それから何カ国も山あり谷あり、笑いあり涙あり、
貯めていった資金も底をつくから、旅して、仕事して、
日本が日常的だった頃から飛び抜けて、新しい文化や人種、景色、全てが新鮮で、雄大で、自分での決めつけの型にはまっていない そんな日々だった。

いつ、どこで、何をしなきゃいけない!
そんなことと無縁な時間がとても多かった。

どこへいく、いついく、自分たちで決める流れ、
完全なるFreedumだったのかな。今思うと。



最初から分かってたんだけど、4年半の旅を今日ここで文章にはとてもじゃないけど しきれないけど、でも今夜はあの時の旅をいつも以上に感じた夜だなぁ。


旅から帰ってきて 私自身は大きく変わっていた。
あの時の自分ではなかった。
心の中も 考えていることも 大切にしている思いも 自分の軸という軸が大きく変わった時だった。
今まで 好きだった物がそうではなくなり 今まで関心のなかったことへ興味が変わっていった。
見た目も大きく変わったしね。。。←とその当時を知ってる人からはよく言われる。


やっと根を張る事ができそうな 自分が確立されてきたのかもしれない。
そして それが旅する前に日本にいた時以上に 自分が自分らしくいられるポジションだった。
なんか 自然だった。。。

そして今があり、
今の私は幸せで、
私たち家族も幸せということ。


あの時の私には本当に感謝しているよ。
よくこのチョイスをしたって!!!

普通、ってよくいわれる大きな流れの中から 思いっきり飛び出したって事。
そして 私って面白いんだなって思う。



なんか 三宅洋平くんの立候補で心が揺さぶられて、いろんな思いが巡ってくるけど、私には旅をした自分ってのが私に力をくれるんだなって 今日思った。


自分が自分らしくあれる社会。

そんなことをimagineしていくことが本当に必要だと思う。

自分の役目を果たしながらこの人生を歩きたいよなって。


そんなことに火をつけてくれる彼の行動は素晴らしいと思う。
自分、というものを ひとまず置いておいて、でも必要性を感じて 立候補と言う形で 己に挑戦して 誘発してくれる。

この波動が、
空気で、
声で、
歌で、
想いで、
どんどん広まっていく。

そしてその先にあるimagineを超えた世界へ 行ってみたい!!!!







旅って いいんだよね、
日常から非日常へ。

これを体感するのって 超ヤバいよ!







"gypsy song"

三宅洋平@(仮)ALBATRUS




海わたり ゆけ
海わたり ゆけ今


大地を休ませて
思いも寄らない場所まで Yay


どこかココロの奥の方で
夢見てた世界へ


白浜の砂 踏みしめる
君のその裸足で Yay


一夜に落ちてる
貝を拾って その指で
月夜に満ちてる
愛を見つけて その胸で


開いた感性の
終わりなき旅路のはじまりだよ


旅に出る時だ
旅に出る時がきた


世代を乗り越えて
未来に帰り着くまで Yay


いつか刻の向こう側で
開いたままのぼくらで
野生の大地を取り戻す
ここに種を撒こう


木漏れ日に溢れる
風を信じて この思い
星屑に捧げる時と
変わらぬ この思い


開いた感性の終わりなき
旅路のはじまりだよ


MOVE JAPANESE ALL OVER THE WORLD!
REMOVE YOURSELF FROM MIGHTY CONTROL!


RUN PAPA! RUN!
TAKE YOUR DAUGHTER!
RUN MAMA! RUN!
TAKE YOUR SON!


THIS IS A GYPSY SONG!


GO FAR AWAY!
GO FAR AWAY
FROM THE RADIATION!


THIS IS A GYPSY SONG!


GO FAR AWAY!
GO FAR AWAY
TO KEEP THE GENERATION!


THIS IS A GYPSY SONG!


GO FAR AWAY!
GO FAR AWAY
FROM THE RADIATION!


THIS IS A GYPSY SONG!


GO FAR AWAY!
GO FAR AWAY
KEEP THE MOTIVATION!


TO BE YOURSELF!


YES, BE YOURSELF! AH
YES, BE YOURSELF! AH
YES, BE YOURSELF! AH


BE YOURSELF!
BE YOURSELF!
BE YOURSELF!


海わたり ゆけ
海わたり ゆけ今


旅に出る時だ
旅に出る時がきた


世代を乗り越えて
未来に帰り着くまで Yay












 











: Super Openness : 23:45 : comments(0) :
大安産



いつも流れる風景の裏側をのぞいたような

見慣れた空間がまるで異空間に思える。

そして産まれたままの自分がそこにいた




肉体と感覚と出せる全ての自分を引き出して

舵をとりながらゆっくりゆっくり丁寧に船をこぎ進んでいく




全てに身を任せて 信じ、祈り、呼吸する




スローモーションと早送りとが同時に行き来して時空を超えてゆく




まぶたの裏側には真っ暗闇に閃光が瞬いてみたかと思うと

ただただ何もない「無」に吸い寄せられる





非日常であって 日常の延長

瞬く間に過ぎてゆくその一瞬一瞬

あぁどうか この鈍痛を早く終わらせてしまいたい

後戻りは出来ない 進むのみ

お腹の中の子はもっと頑張ってる

さぁ 行こう 行こう

ありがとう

ごめんなさい

ゆるしてください

あいしています




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


3月10日 午前6時3分 高尾の自宅にて 愛するパートナーとゆうまどん、助産婦さんに見守られて、新しい命は誕生しました。

2度目のお産は、1度目とは違っていました。

1度目も安産だったけれど、あの時は何も分からない、未知の世界の出来事過ぎて 自分の体に起こっていることに舵を取れなかった。
でも今回は 前よりも上手にお産が出来ました。


いくつもの道しるべと言える本に 素晴らしいタイミングで今回のお産も出会うことができ、私の望むお産を突き詰めたお産になりました。



ある本には 「お産はその方の生き方がそっくり出てくるように思います。」とあった。

私も同感です。

体を冷やさない健康法も、経皮毒のことも、食事のことも、ありとあらゆる日々 体に対してできる範囲でやれることはずっとずっと妊娠する前から この日のためにやっていたんだから 「私の生き方」そのものなんだなぁと。

お産、そのものに吸い寄せられるように興味が湧いて良かったなぁ。


私も赤ちゃんも健康であることが今回の目標だったけれど、本当にいい時間になりました。

赤ちゃんの名前は 秀真 ほつま に決まりました。
赤ちゃんってかわいい〜〜〜〜♡


家族も4人になって笑顔溢れて賑やかです。
悠麻も健やか、そのもの。
悠一郎も私も楽しくやっています。


ますます賑やかな今鷹家これからもどうぞよろしくお願いします。


美千代



 










: 日々 : 23:54 : comments(0) :
うずまき堂からのお知らせ

【うずまき堂からのお知らせ】


Michiyoの3月の2人目お産へ向けて、うずまき堂からお知らせがあります◎


今までcolibri製品(草木染めの靴下、冷えとり雑貨、赤ちゃん小物など)を主に販売しながら、体や心にいい製品を選んで販売してきましたが、
新たなスタイルでこの【うずまき堂】を歩んでいきたいと思うようになりました。


お産を挟む2月から来初夏までは colibri、うずまき堂共に産休に入らせていただきます。


今回のお産を機に、今まで取り扱ってきました、

●Hemp kitchenのヘンプナッツ、ヘンプ油、ヘンプパウダー
http://www.hempkitchen.jp/shop/nuts.html


●chanverのヘンプ化粧品
http://www.chanvre.jp/index.html


●マヤナッツコーヒー、マヤナッツパウダー
http://mayanuts.jp/?page_id=5


●マーマーマガジン
http://murmurmagazine.com/


●あさひやの親子番茶


などの商品の扱いから卒業しようと思っています。


どの商品も ただ「いいもの」というだけじゃない 深いメッセージ性があり、自分も積極的に毎日取り入れている物ばかりなので 私自身とは繋がりは切れることはなさそうです。


ただ、この有限な時間やエネルギーの中で、自分には、そしてうずまき堂には もう少し違うエネルギーの循環が必要なんじゃないのかな。。。と思うようになりました。


手しごとを生業にして5年になります。
まだまだではありますが、その手しごとも、今までのcolibriとはまたひと味もふた味も違って羽ばたけるようにという思いでの、ひとたび産休に入ります。


話はずれてしまうけれど、私(Michiyo)はお産も子育ても自分の大好きな積極的に関わりたい時間。人生にそうもないクライマックスと呼べる瞬間がもうすぐやってきます。
お産はかなり有効なデトックスです。
そのお産を自分の手で素敵な瞬間にする今のプロセスも愛おしい時間ですが、お産というデトックスで、脱皮する気持ちで新しい自分へ、向かっていくのも最高なんだと思います♡

我が子を産み落とした瞬間に、今とも全く違う思考回路で動き出すかも分かりませんし、、、全ては分からない♡


新たなうずまき堂の方向性はまだ誰も知りませんが、
こうやって削いではさよならして、新しい何かが産まれるように空間を作って、次の展開を待ちたいと思っています◎


たのしみ♡


つきましては、1月の最終週 24日から小さなイベントをやりつつ、うずまき堂(今鷹家)オープンしています。

上記の今まで扱ってきた商品はsale対象になりますので、ぜひお求めください。


小さな雑貨屋「うずまき堂」へぜひ足を運んでみてください。



∞∞∞ 心のこもったモノ、手しごとから伝わる温もり、体、心、魂のために出来ること、全て自分を高めていくために必要なこと、モノ。。。

消費することは選挙に行って投票するのと同じくらい大きな意思表示のひとつ。価値観もその人自身も見えてくる大切なこと。∞∞∞


よろしくお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以下日程など詳細です。



うずまき堂、本当に自宅で小さく開放しています。
ホントに気ままですので、ご理解いただければ助かります!

こんな気まぐれな感じでも タイミング合う方はぜひお越し下さいね!



25日 午後15時よりOPEN


26日 10時より16時頃までOPEN  ヘアカットDAY(11時半以降まだ予約受付中)


27日 10時よりOPEN 13時より 冷えとりおしゃべりの会


28日  おやすみ☆


29日 10時よりOPEN 1日OPENしています。


30日 10時より15時までOPEN


31日 13時〜16時OPEN




〜26日 ヘアカットDAY〜


天気がよければ青空の下で、寒かったら部屋の中で、ヘアカット。
シャンプーやブローが含まれない 簡単ヘアカットです。

大人2500えん(地域通貨てんぐの方は10%てんぐ使えます)
子供2000えん

◎11時半〜  ◎13時半〜  ◎15時〜 予約まだ空いています。

ご相談くださいませ。



〜27日 冷えとりおしゃべり会〜


このお産に向けて、熱の上がりっぱなしの冷えとり健康法。冷えとりのおかげで本当に健康そのもの!赤ちゃんも元気元気!
私みたいに12枚靴下生活しなくても大丈夫ですが、温めるとどんなに体は喜ぶか、日常の生活が潤うか、動きが軽くなるか、「冷えとり健康法」の進藤先生の本を読みながら とにかく 堅苦しくなく 「冷えとり」について おしゃべりする会です。
初めての方も、試されてる方も、ベテランさんもぜひ一緒にただただ話しませんか?


13時〜  体を温める おやつとドリンクつき 800えん
(予約メッセージお待ちしています)


来てくださる方にメッセージで場所と連絡先等お送りしますので、お手数ですが、メッセージお待ちしています。


尚、靴下等当日在庫ない場合もあります、事前に欲しいものあったら言ってくださいね!


うちの場所をご存知の方はOPEN時間中はいつでもWelcome!
冷やかし&お茶しにもぜひ♡


尚、断捨離中なので 本、身につける物、雑貨等 ご自由にお持ちくださいBOX設置しています。お気持ちのみ入れていただければ☆



大きいオレンジFULL MOON の今夜 ○


うずまき堂



: colibri work : 00:30 : comments(0) :
新しい何かが始まる予感。。
 

意識的に息子には 今 日本中のちびっ子の心を掴む丸顔のヒーローのキャラクターに触れさせずに育ててきた。

やなせさんの原作の本は大好きだったので読み聞かせていたけど、ピカピカとどのグッズにもプリントされている それ を持たせるのには違和感があったし、世の中にはなんとこの顔が溢れているんだろうと 子供を持ってはじめて感じたわけでした。
個性もなにもないですな〜と思ったりしていたわけ。


テレビのない我が家なので 3歳までよくぞ 息子が気づかなかった!と思うけど、よく息子を預かってくれる大家さんは 息子に見せる映像や与えてくれる物は全てそれで、あっという間に息子は大ファンに。。。。

一瞬の出来事だったけど、その様変わりには なんだかびっくりさせられた。

そこで制限しても仕方ないし、むしろもっともっと執着されてもなぁと 飽きるまで楽しんでおくれと言う気分です。


でも、このヒーローはもしかしたら私のヒーローだったんじゃないか説が 最近私の中で小さく(でも大きな動きとして)浮上!

やなせさんのこの歌詞!

ふと耳を傾けたら 今の私には涙が出てきて止まらない内容。
歌の終了と同時に嗚咽。


最近、心が健康にのびのびと出来ない状況が続いて 上手く笑えなかった。

何年かぶりに会ったカナダの友人が言っていた一言が すごく心に残っていた。
『辛いことがあっても乗り越えられないことはないんだけど、その時笑顔でいた方がずっと早くその辛い場所から抜け出せる、だから辛くても笑顔で乗り切る。』

それが出来たらいいのにな〜と思う反面、すごく納得したから意識はしてみた。


今日ふと耳に入ったこの歌と歌詞、いいものいただきました!!!




そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為




と、また繰り返して 波だが出てくる私。



2016年の目標は 
この歌詞にあるようなことと繋がる。

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。




そう、私は本当に何をすることを選んで今存在するのか。
私が本当に生かされることってなんだろう?

そういう思いは常にあったけれど、今年は1年を通じて 気長にその問いかけと向き合おうと思う。そういう時が来たのだと思う。

その答えが出るかも分からないし、すべてはプロセスあってのことなので 今やっていることだって 繋がっていることに違いはないんだと思う。


でも、本当に知りたいと思う。
そして 動いていく、そんな自分を自分で迎え入れたい。





最近は面倒なことが多くて 参ってしまうけど、全ては次へ進むためのもの。今は辛くても次笑うための 頑張りの期間なのだと、そういう時なのだ。


2016年、もうひとつの目標は 感謝を忘れないこと。
今まで以上に感謝を表に出していきたい。




そんなわけで、1月末にいろいろ動きを見せていきます。
もうすぐ月末だというのに まだはっきり色々決まっていませんが お産という大きな節目を前に 最後にいろいろ出し切る予定でいます。
追って告知していく予定です。


こんな私ですが今年もどうぞよろしくお願いします。


そうそう、年末からすごいです。ホント。
もう誰にも負ける気がしません!
―佚好哀奪困魎櫃瓦氾甜屬肪屬忘れる。
∈睇曚鰺遒箸
ケータイを落とす。
ぜ分も階段から落ちてしまう。。。

もう落とす物ないくらいに落としています。。。

でも全部こんなへなちょこ主人の元に戻ってきてくれました。
まるで何事もなかったみたいに。。。

誰にも負けないくらいにおっちょこちょい。
そして誰にも負けないくらいに ラッキーでもあるんじゃないのかな。。。

そんな用事を増やしながら 自ら忙しくして毎日過ごしていますw

階段からはもう落ちたくないお腹も突き出てきた8ヶ月妊婦の私です。
ストレス感じている日々ですが、お腹の子のためにも早く切り抜けたいなぁ。



つづく。。。。





: colibri work : 00:38 : comments(0) :
冬至 草木染めワークショップ

冬至の太陽に照らされて 今回の草木染めワークショップ、楽しい時間が流れました。

初の試み ロケットストーブにお世話になりながらの草木染めはなかなか面白い体験になりました。

野外でやるには寒すぎるかな〜とは思ったものの、外でのワークもとても楽しかったです。


今回のログウッド染めはリクエストの声も高かった染料のひとつ。
くっきりとした色味が魅力的です。
そして何より 〜古くは人間界・神界・霊界の3つの界に通じるとされ、仏衣の染料に使用され 邪気を払うと伝えられています。〜という メッセージ性の高さも魅力的。

染めている最中は 独特の香りが漂います。

参加者の顔ぶれも 草木染め経験者が多かったので それぞれの模様付けにも こだわりが見えて楽しませてもらいました◎

ロケットストーブの管理をしながら参加してくれていた田中さんと奈良本さんも草木染め参加!
折り鶴を手ぬぐいで表現してくれた模様付けなど ユニークで面白かった!
何でもありだよな〜〜〜◎と改めて!

 大きな鍋にも耐えてくれたロケットストーブにも感謝でした。


染め上がり、みょうばん媒染でパープルに。
鉄媒染で ブルーグレーに、しっかりと染まりました。
皆さんの感想や反応からも 今回は満足度高かった☆気がしました。

今日も素敵な日になりました。




場所提供のりーさん、
ロケットストーブ、田中さん奈良本さん、
ベビシッターのたま、シッターされてた息子の悠麻、
ケーキを作ってくれたアシスタント希久世、
参加者の素敵な面々。
本当にありがとうございました〜。



冬至の朝。
すっきりした晴れ空と対照的な曇った心の私。。。
でも、楽しい楽しいワークショップの時間にワクワクがいつのまにか勝って、そうやってまた今日も前のめりに1日が始まった。
こういう自分を表現出来る時間こそが ワクワクの素なんだなと 自分のエネルギーが産まれる瞬間を見る。

だから本当にありがたいなと。

自分が自分をワクワクドキドキさせてあげられるのは いいよね!



買わなきゃと思っていたカボチャをもらって嬉しかった帰り道。
悠麻が私のことを『みちよはかわいいよ〜〜』と言ってくれるこの日常と、曇り空の原因だった悠一郎との揉め事に いつもより足を踏み入れたけど前向きに話せた時間もあって、冬至のパワーをびんびん感じたな。
お腹の子の動きもすごい、すごい。
明らかに悠麻よりも動いてる。
今日のワクワクが私の日常になっていくのが 幸せだと思った。

もうじき2016年か。
日々着々と進んでいけている、感謝◎


みなさまも良い年をお迎えください。



: colibri work : 23:04 : comments(0) :
年内最後の草木染めワークショップご案内∞

《草木染めワークショップ》


もうすぐですが、(ホントにすぐです。。)ご都合つく方はお気軽にどうぞ!


12月22日(火)冬至 
高尾山口駅すぐのりーさんのお宅の庭 
雨天中止予定
13:00〜16:00


今回は希望の多いログウッド染めを予定しています。
みょうばんと鉄媒染で色止めします。
みょうばん媒染では紫色 鉄媒染深いブルーグレー。

中米原産のログウッド。
古くは人間界・神界・霊界の3つの界に通じるとされ、仏衣の染料に使用され 邪気を払うと伝えられています。 
メッセージ性の高い素敵な植物です。




今回の冬至は19年ぶりに一巡する「朔旦冬至」だそう。
冬至のタイミング、楽しみたいと思います。
過去を飛び越えて新しい未来に目を向けて動き出す、そんな日にしたいなと思っています。

新年が始めるような気分で、新しい自分の日々に新しい色(ログウッドカラー)を身につけるのも楽しいかも。


2,500えん(染料費+おやつとマヤナッツチャイ付き)+材料
国産絹5本指くつ下 1000えん
綿てぬぐい     300えん(どちらも下処理済み)
ご希望であれば2色とも染められますよ、お得でスー!
(絹くつ下は初めての方にオススメです。絹はとても染まりやすい素材ですので鮮やかな色合いが目で楽しめます!)


もちろん持ち込みも大丈夫ですよ。
(大人用Tシャツの大きさまで)
その場合は下処理をしてきてくださいね。
下処理方法は持ち込みご希望の方にメッセージします。
素材に寄っても染まる、染まらない、染まりやすいなどいろいろありますので分からないことも質問してくださいね。


今回の開催場所はすごく素敵な場所です。
最近開発の目まぐるしい高尾山口の駅周辺。
でも、ここでは高尾の山に囲まれて、田んぼを見下ろせて、素晴らしい場所です。
みんなでグツグツ煮出しながら、楽しい時間を過ごせたら◎
寒いとは思いますので、温かい格好での参加をお願いしますね。

予約制ですのでご連絡ください。
場所の詳細などは個人的に連絡させていただきます。




下の写真は色の見本です。
(絹の靴下はこちらのものを用意します。)

ログウッド染め 鉄媒染 


ログウッド染め みょうばん媒染 




プロフィール Colibri〜草木染め編〜
5年間の海外の旅の中で物作りをはじめる。
グアテマラで草木染め、織物を学び、旅した各地で染める。
2011年帰国後から高尾山の麓にて、Colibriとして制作活動、ワークショップ、出店を行う。
素肌に触れる衣類から取り入れる草木の恵、温かさを大切に冷えとりくつしたなどの冷えとりグッズを主に制作、販売。
「健康第一★★」

: colibri work : 11:02 : comments(0) :